手軽にスマホ対応「ワン・キュッパ」

ワン・キュッパで手軽にスマホ対応

あなたのホームページは、スマホ対応ですか?

あなたのホームページは、スマートフォンで正しく表示されていますでしょうか?
2020年9月以降ホームページの評価基準がパソコンからモバイル(スマートフォン)サイトを基準とした評価へと変更されました。

Googleの評価基準がモバイルファーストインデックス(MFI)へ移行してから、検索結果に表示されるサイトの表示順位が下がってしまったというサイトも多く見受けられます。

パソコンではページの表示が正しく表示されていても、スマートフォンでの表示では、レイアウトが崩れていたり、サイト全体が縮小表示されていて文字が読みづらいなど、スマホ対応について気がかりな点などございましたら、是非『ワン・キュッパ』までお問合せ下さいませ。

なぜスマホ対応が必要なのか?

スマートフォン対応と検索順位

Googlの検索アルゴリズムの事を言い、スマートフォンでの閲覧に適していないページの順位が下がる仕組みとなります。

PCとスマートフォンで検索した際の順位に違いが表れ、スマホで検索を行うと、モバイルフレンドリー(対応済み)な ページの検索順位が引き上げられ、相対的にモバイルフレンドリーに対応していないHPは検索順位が下がります。

スマートフォン対応のメリット

PC・スマホでの表示が切れ代えられる、いわゆるレスポンシブデザインを採用したHPでは、PCでのモニターでも、スマホの画面でも、画面サイズに合わせて、HPのコンテンツのレイアウト表示が変更されて、PCデザインを縮小した際に見られる視認性の低下が起こらず、文字サイズやメニューボタンのタップなど、スマートフォンの操作性に配慮したサイズへと変更されます。

スマートフォン対応未対応のデメリット

スマートフォンとPCでは、ディスプレイサイズの違いが大きく、市販のモニターでは4K・23.8インチ~43インチなどのサイズが以前より低価格で販売されていますが、スマホ―トフォンでは4.5~6.8インチのサイズとなります。
PC表示に最適化していたHpの場合には、スマホでの表示は、縮小されコンテンツ内容や文字が見えづらく、分かりにくいHPとなります。

スマートフォン対応が『驚きの低価格』で実現!

ホームページをリニューアルしてのスマートフォン対応は、時間とお金がかかりますが、ワン・キュッパでのスマートフォン対応は、契約完了後、最短5営業日でスマートフォーン対応のホームページが公開可能となります。

ホームページのスマートフォン対応をお考えの方は、19,800円(3ページ・税込)からスマートフォン対応可能なページへ修正致します。
まずはワン・キュッパへお問い合わせ下さい。

お知らせ

PAGE TOP